【簡単】ビットフライヤーの入金方法と買い方【超初心者向け】

【簡単】ビットフライヤーの入金方法と買い方【超初心者向け】
悩める子羊

ビットフライヤーの口座開設はできたけど、入金から買うまでがよくわからない…

本記事ではこんな悩みを解決します。




記事の内容
  • ビットフライヤーの入金方法
  • ビットフライヤー入金後の買い方
  • ビットフライヤー入金方法と買い方のQ&A




ビットフライヤーで口座開設したものの、入金方法や買い方がイマイチわからない…という人はけっこういるのではないでしょうか。

そこで本記事では、仮想通貨歴3年、合計利益100万以上の筆者が、入金方法や買い方の流れを詳しく解説します。

この記事を書いた人
オインゴ
オインゴ

<プロフィール>

  • 仮想通貨歴3年
  • 合計利益100万以上
  • 英語が得意(TOEIC975)




入金から購入までをスムーズにできるよう、それぞれのステップをスクショ付きで解説しています。

この記事のステップに従えば、初心者でも簡単に仮想通貨が購入できるようになりますよ。

それでは始めていきましょう。


口座開設がまだの場合は、先に開設しておきましょう。

下記の記事ですべての手順をスクショ付で解説しているので、ステップに従えば初心者の方でも簡単に口座開設できますよ↓


ビットコインやNFTがもらえるキャンペーン!

ビットフライヤーは定期的にキャンペーンを行っています。

内容としては、ビットコインや現金がもらえたり、NFTがもらえたり。

とはいえ、ビットフライヤーの口座を持っている人にしか適用されないキャンペーンも少なくありません。

お得なチャンスを逃さないように、今すぐ口座開設しておきましょう。

›› 【完全無料】ビットフライヤーで口座開設する


目次

ビットフライヤーの入金方法

コインチェックの入金方法

まずは入金方法から解説していきます。




入金方法

ビットフライヤーの入金方法は3つあります↓

・銀行振込
・インターネットバンキングで入金
・コンビニから入金


上記のように、銀行振込やインターネットバンキングだけでなく、コンビニからの入金も可能です。




入金手数料

それぞれの入金手数料を比較してみましょう↓

ビットフライヤー入金手数料




インターネットバンキングやコンビニからの入金はクイック入金に含まれます。

そのため、手数料がかからない銀行からの銀行振込、または住信SBIネット銀行からのクイック入金がおすすめです。




銀行振込の流れ

いまから、銀行振込の実際の流れを解説していきます。


銀行口座の登録

銀行振込を行うには、最初に銀行口座の登録が必要になります。

▼ビットフライヤーの公式サイトからログインします

ビットフライヤーのトップページ
ログインをタップ


▼メールアドレス・パスワードを入力し、「ログイン」をタップ

メールアドレスとパスワードを入力しログインをタップ




▼画面左上の「メニュー」をタップ

メニューをタップ




▼「入出金」をタップ

入出金をタップ




▼「銀行振込」をタップ

銀行振込をタップ




▼「銀行口座情報を追加する」をタップし、銀行口座情報を登録

銀行情報を追加するをタップし、銀行情報を登録


▼登録完了後、「入金する」をタップ

入金するをタップ


▼「銀行振込」をタップ

銀行振込をタップ


▼登録した口座の承認が完了すると、振込口座が表示されます

ビットフライヤー銀行口座


※銀行口座承認が完了するまでは、下記が表示されます

私の場合、登録後約30分程度で承認されました

銀行口座承認中


あとは、登録した銀行口座から、表示された銀行口座に振り込みを行えば入金完了です。

ビットフライヤーの振込口座は三井住友銀行と住信SBIネット銀行があります。

住信SBIネット銀行に振り込みする際は、振込人名義とユーザーごとに振り分けられた5桁のIDが必要になります。

住信SBIネット銀行を選択すると振込人名義欄に「5桁の数字+名前」が表示されるので、5桁のIDも忘れないようにしましょう。


入金完了のお知らせ

▼入金が完了すると、メールが届きます

入金完了


上記で入金は完了です。

お疲れ様でした!




ビットフライヤー入金後の買い方

コインチェック入金後の買い方

入金が無事完了したら、さっそく仮想通貨を購入しましょう。




仮想通貨の銘柄を選ぶ

まずは、購入する仮想通貨の銘柄を選びます。

ビットフライヤーでは以下の17種類の銘柄の仮想通貨が購入できます↓

・ビットコイン(BTC)
・リップル(XRP)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC) 
・リスク(LSK)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・テゾス(XTZ)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・ポルカドット(DOT)
・チェーンリンク(LINK)
・シンボル(XYM)
・ポリゴン(MATIC)
・メイカー(MKR)




銘柄が多いので、どれを購入しようか迷いますよねw

そんな場合は、ビットコインかイーサリアムがおすすめです。

ビットコインは時価総額1位、イーサリアムは時価総額が2位の銘柄。

つまり、それだけ保有している人が多く、たくさんの人が将来性に期待しているということです。

そのため、迷う場合は、ビットコインかイーサリアムを購入しましょう。




仮想通貨の購入の流れ

それでは、NFTの売買にも利用できるイーサリアムを購入してみます。


公式サイトにログインし、メニューから販売所をタップ

販売所を選択




▼ETH/JPを選択し、「買う」をタップします

イーサリアムを選択




▼金額を入力し、「買い注文に進む」をタップ

金額を入力し買い注文

ビットバイヤーの販売所では、取り扱うすべての仮想通貨を1円から売買できます。

少額で仮想通貨が始められるので、さっそく購入してみましょう。




▼「買い注文を確定する」をタップします

買い注文を確定




▼購入が完了

購入完了


▼メニューの「ホーム」をタップすると、資産状況が確認できます

ホームを選択
資産を確認


以上で仮想通貨の購入は完了です。

やりましたね!




販売所よりも取引所の方がスプレッドは狭いです。

スプレッドとは購入金額と売却金額の差のことで、その差が狭いほうが損失を抑えることができます。

そのため、販売所での取引に慣れた後は、取引所での取引を行うようにしましょう。

ビットフライヤーの取引所は「bitFlyer lightning」と呼ばれていて、トップページのメニューから選択できます。




ビットフライヤー入金方法と買い方のQ&A

コインチェック入金方法と買い方のQ&A

ビットフライヤーの入金方法と買い方に関するよくある質問に回答していきます。

ぜひ、参考にしてください!




入金手数料はいくら?

各入金手数料です↓

ビットフライヤー入金手数料



手数料がかからない銀行からの銀行振込、または住信SBIネット銀行からのクイック入金がおすすめです。


振込後、入金の反映時間はどれくらいかかる?

原則、最長翌営業日までにアカウントへ反映されます。

私はゆうちょ銀行から入金していますが、約10分程度で反映されています。




入金ができない場合は?

入金が反映されない場合、下記のような原因が考えれます↓

・振込時の入力情報に誤りがある
・住信SBIネット銀行への振込時に振込名義人にID入力を忘れた
・銀行営業時間外に銀行振込をした
・本人以外からの振込み




サポートが必要な場合は、専用ページから問い合わせましょう。

›› FAQ/お問い合わせ |【bitFlyer(ビットフライヤー)】




まとめ|ビットフライヤーでの入金と購入は初心者でも簡単にできる

まとめ|コインチェックでの入金と購入は初心者でも簡単にできる

こちらの記事のステップに従えば、ビットフライヤーでの入金と仮想通貨購入は簡単にできます。

入金完了には時間がかかることもあり、せっかくの買い場を逃してしまう…ということもあるので、早めに入金しておきましょう。

›› 入金して仮想通貨を購入する


ビットコインやNFTがもらえるキャンペーン!

ビットフライヤーは定期的にキャンペーンを行っています。

内容としては、ビットコインや現金がもらえたり、NFTがもらえたり。

とはいえ、ビットフライヤーの口座を持っている人にしか適用されないキャンペーンも少なくありません。

お得なチャンスを逃さないように、今すぐ口座開設しておきましょう。

›› 【完全無料】ビットフライヤーで口座開設する


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次